【レポート】Mr.ビーンが再び衝突事故、愛車マクラーレンF1が大破!
映画『Mr.ビーン』の主人公として知られる英コメディアンで俳優のローワン・アトキンソン氏が、自身が所有する超高級車マクラーレンF1を大破させる事故を起こしていたことが分かった。同氏がイギリス東部に位置するピーターバラ付近の幹線道路を走行中に、ぬれた路面でスピンして道路標識に激突したという。車から自力で脱出したアトキンソン氏は駆け付けた救急車で地元の病院に運ばれたが、肩に軽症を負っただけで既に退院したとのこと。なお、他にケガ人はおらず、完全な自損事故だったという。

このマクラーレンF1は同氏が1997年に購入したもので、99年に他の車と軽い衝突事故を起こしている。それに比べると、今回の事故による車両の破損はかなり大きく、修理されたとしても、完全に元通りの姿になるかは疑わしい。

一言付け加えておくと、アトキンソン氏はスーパーカーの扱いが不慣れな訳ではなく、生粋のクルマ通だ。つい最近も、イギリスの人気自動車番組『トップギア』で、ゲストの有名人がラップタイムを競うコーナーで最速記録を更新したばかり。だが今回は、自身の出演するドタバタコメディを地でいくような事故となってしまった。

関連リンク
【ビデオ】「MP4-12C」が「458イタリア」に圧勝! マクラーレンは歴代2位の好ラップを記録!!
美しいGT3マシン、マクラーレン「MP4-12C GT3」が正式デビュー!
【ビデオ】フェラーリF458 vs ポルシェ911ターボ vs マクラーレンMP4-12C vs ノーブルの対決!
- 自動車保険一括見積もり