【ビデオ】著作権侵害で係争中だったアウディとエミネムが和解へ
アウディがエミネムの楽曲を無断でCMに使用したとして争われていた問題は、どうやら和解となったようだ。ことの発端は、今年5月にアウディが発表した2012年型アウディ「A6アバント」のCM。これが、クライスラー"Imported from Detroit"と銘打ち、デトロイト出身のエミネムを起用して大好評を博した「クライスラー200」セダンのCMに酷似し、かつクライスラーのCMで流されていたエミネムの曲を無断で使用したとして、エミネムの著作権を管理している音楽出版社から訴えられていたのだ。

両社は具体的な和解内容を明らかにしていないものの、あくまでも友好的に解決したことを表明。今後、アウディはデトロイト活性化のため複数の社会事業に資金を提供するのだとか。その問題のCMを両方用意したので、気になる方は見比べてみよう。




関連リンク
まるで粘土のよう?!アルミを自由自在に操り『アウディA6』を完成させるTVCF!
【スパイショット】V8 ツインターボ搭載!これが新型アウディS6だ!
【ビデオ】クライスラーの従業員がまたもや昼休みに飲酒とマリファナ!

【PR】アウディA6アバントの中古車検索結果はこちら!!