インターネット・ラジオPandoraがこれからの標準装備!?
Pandoraは米国を中心にインターネット・ラジオ・サービスを提供していて、先月には米ニューヨーク証券取引所に上場して話題になりました。その人気の秘訣は、自分の好きなアーティストやグループ名、また音楽のジャンルなどを記憶させておけば、それに似た楽曲を自動的に選び出しラジオのように聴くことが出来るから。パソコンからはもちろんiPhoneでも使用が可能なため、AUXケーブルなどでiPhoneとカーオーディオを繋げば車内でも好きな音楽を楽しむことが可能でした。
そんな中、今年後半にもサイオンの車両のヘッドユニットにPandoraのサービスが付随することが明らかになりました。
 
トヨタの若者市場向けブランドであるサイオンは、どのモデルにPandoraのサービスが付いてくるかは明らかにしていないものの、恐らくtC, xB, そしてiQのハイグレード車に照準を合わせているとみられています。
 
Pandoraはすでにフォード車10車種とリンカーン車2車種に同サービスが付随する予定だと発表。さらにBMWとMiniとも契約を結ぶ準備があると か。さらにGMやヒュンダイ、トヨタ車にもPandoraサービスの付随したヘッドユニットが搭載される可能性があるそうです。

パンドラの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

関連リンク