【ビデオ】F1のデビッド・クルサードが、ニュルブルクリンクで恐怖のドライブ体験!
先日、ニュルブルクリンクの北コースを舞台にしたセバスチャン・ベッテルとマーク・ウェバーの対決の模様をお伝えしたが、今回は北コースをメルセデス・ベンツ「SLS AMG」で激走する、デビッド・クルサードとニコ・ロズベルグのビデオをご覧いただきたい。ただし今回の映像は対決ではなく、現役F1ドライバーのロズベルグが、AMGのブランド大使に就任したばかりのクルサードを助手席に乗せて走るというものだ。

北コースを走ったことがないというロズベルグは、まず同じドイツ出身の大先輩、ミハエル・シューマッハからコースのレクチャーを受ける。それからクルサードを助手席に乗せコースへと繰り出すのだが、F1ドライバーというのは助手席に座ることに慣れていないらしく、クルサードは始終ビクついている。恐怖におののくクルサードの様子を、ぜひビデオでご覧いただきたい。