【噂】次世代レクサスGSにクーペが登場?
現在、レクサスには、LFAか、ISコンバーチブルにしか2ドアモデルはない。しかし、現在開発中の次期レクサス「GS」に、待望のクーペが登場するといううわさを米の車情報サイトが伝えている。

4月にニューヨークオートショーで披露されたレクサスの新型ハイブリッド・コンセプトモデル「LF-Gh」については、ニュルブルクリンクのテスト走行中のスパイショットを含めて、すでにお届けしている。その市販バージョンとなる次期GSは2013年の発売に向けて、来月開かれる世界有数のクラシックカーイベント、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスで公式デビューすることになっている。だがここでいう次期GSとは、ISESLSと同じ高級4ドアセダンである。しかし、車情報サイト『Inside Line』によれば、次期GSに、クーペが加わるというのだ。

もしGSクーペの市販化が実現すれば、ハードトップを持ったカブリオレの「SC430」が生産終了して以来、久々のクーペが誕生することになる。GSクーペは「アウディA5」、「メルセデス・ベンツEクラス」、「BMW 6シリーズ」のクーペに競合するものと思われるが、発売は早くとも2013年の春以降になるらしい。

さらにGS にコンバーチブルタイプも投入されるとの見方もあるが、おそらくレクサスはISコンバーチブルとの重複を避ける目的で、発売の可能性は薄いだろう。また、レクサスが新型スポーツクーペ「LC600h」を開発中とのうわさもあり、諸説入り乱れている状態だ。今後注意深く情報を追っていきたい。

Related Gallery:lexus-lf-gh-hybrid-concept


【PR 】レクサスが買いたい...でも、ちょっと手がだせない...そんなあなたのためのレクサス中古車検索結果

関連リンク
【スパイ画像】次期レクサスGSのテストカーがニュルブルクリングに出現!
【ビデオ】これが次期型「GS」!? レクサス、コンセプトカー「LF-Gh」を公開!
【ビデオ】超クール! レクサスLFAのドリフト映像

【お願い!】Autoblogの読者アンケートに答えてください!!!