【ビデオ】簡単な調整で3つのレースに使える! ケン・ブロックとフォードが開発したマルチカー!!
もし自分がジムカーナのドライバーとして世界的に有名なケン・ブロックだったら、さぞ楽しい人生に違いないと思う人も多いだろう。だが、彼にだって悩みはある。さまざまな自動車競技に出場しているケンは、競技ごとに異なる規制に応じたマシンが必要なのだ。今回は、そんな問題を一気に解決するマルチレースカー、フォード「フィエスタ HFHV」をご紹介しよう。

ケンに車両提供をしているフォードと彼がコラボして開発したのがこの新型マシン。名前のHFHVは「Hybrid Function Hoon Vehicle(ハイブリッド・ファンクション・フーン・ビークル)」を表しているが、「ハイブリッド」という言葉にだまされてはいけない。このマシンは、トヨタ「プリウス」のように電気モーターとガソリンエンジンで走る車というわけではなく、ケンが出場するステージラリーやラリークロス、ジムカーナの3つの競技に適応可能な、いわば1台3役の"お得な"マシンなのだ。

フィエスタHFHVは、2011年のWRC参戦マシンとしてケンがハンドルを握る「フィエスタRS WRC」をベースに改造されているが、エンジンは最高出力608psに、最大トルクは92kgmにパワーアップされている。しかし、このマシンの1番の特徴は"レースに合わせて手軽にカスタマイズできる"ということだ。サスペンションからエンジン・マッピングに至るまで、その競技に合わせて簡単に調整できるのだ。更に公道走行用のカスタマイズも簡単だという。

現在ケンは、ジムカーナの素晴らしい走りをライブで見てほしいと「ワールド・ジムカーナ・ツアー」を展開中で、今月23日にはアメリカのロサンゼルスでフィエスタHFHVのお披露目をしたという。また、同じくロサンゼルスで30~31日(いずれも現地時間)に開催されるX Games(エックス・ゲームズ)の夏季大会にもHFHVで参戦するそうだ。まずはビデオをクリックして、マルチレースカーの雄姿を見てもらいたい。詳しくはプレスリリース(英文)で。



- 自動車保険一括見積もり

関連リンク
ケン・ブロックがF1を運転できない驚きの理由!!!
【ビデオ】ケン・ブロックとスタイル抜群のビキニ美女がデモ走行!
【ビデオ】ケン・ブロックが、WRCの新マシンと3人の美人モンスターガールズを紹介!

【お願い!】Autoblogの読者アンケートに答えてください!!!