【ビデオ】ライオンにバッファローの角? 変な動物が登場するBMWの新CM3本を紹介!
今週、BMWが思わず笑ってしまう新CM3本をスタートさせたのでご紹介しよう。BMWの純正アフターパーツの広告キャンペーンのテーマは、ずばり「自然じゃない!」。そこで登場するのが、文字通り "自然じゃない"な動物たち、ラッファロー(ライオンとバッファロー)、ペンハシ(ペンギンとオオハシ)、ゾース(ゼブラとホース)だ。

このCMのコンセプトは、「社外品アフターパーツを取り付けたBMWは、この動物たちのように不自然だ。純正パーツなら、愛車が変てこになる心配はない」ということらしい。3本それぞれにオチのついたCM映像を、早速チェックしてみよう。







BMWの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!
【お時間ある方もお時間がない方も】Autoblogの読者アンケートに答えてください!!!

関連リンク