【噂】スバル「WRX」が、インプレッサのラインナップから独立して別モデルに!今年4月のニューヨークオートショースバルが発表した新型「インプレッサ」。新しくなったボディ形状を見て、同車の高性能モデルである「WRX」や「WRX STI」(日本名は共に「WRX STI」)も当然、その新型ボディをベースにすると考えた人は多いだろう。ところがアメリカの自動車雑誌『モータートレンド』の電子版が、スバル関係者が"次世代WRXはインプレッサから独立した車種として展開されることになる"と語ったと報じている。

同サイトによれば、次期WRXはインプレッサをベースモデルにするのをやめ、海外モデルの「WRX」と「WRX STI」の頭に付いている「インプレッサ」の名も外すそうだ。そして、基本的なパーツ以外は、ボディも含めてオリジナルのものを新たに開発するという。なお、プラットフォームはインプレッサのものを使用することになるが、車体を大幅に小型化するなど徹底的に手を加え、サイズはトヨタ「ヤリス(日本名ヴィッツ)」より少し大きい程度になるらしい。

また、パワートレインも現行WRXの2.5リッター、ターボチャージャー付きボクサーエンジンから、最高出力274ps を発生する1.6リッターエンジンにダウンサイジングされ、ターボチャージャーとスーパーチャージャーが装着されたツインチャージャーエンジンになるという。

2014年に予定されている次期型WRXの登場が待ち遠しい。

インプレッサの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!
スバル車なら欠かせない! インプレッサの中古車検索はこちら

関連リンク
【ビデオ】ニュル24時間レースでクラス優勝した「スバル インプレッサ WRX」の戦いぶり!
スバル版「FT-86」には、ターボの付かない「STI」バージョンが追加される!?
【ビデオ】トヨタとスバルの「FT-86」、今度は スパイ "動画" が届いた!