【スパイ画像】次期レクサスGSのテストカーがニュルブルグリングに出現!
今年のニューヨーク・オートショーで発表されたレクサス LF-Gh コンセプトは、ゆっくりと市販モデルであるGSへと変化を遂げています。今回スパイフォトグラファーが撮影したのはニュルブルクリングでテストをしているレクサスGSのプロトタイプ。丹念にカモフラージュされていますが、LF-Ghから影響を受けているデザインからこのクルマはGSとみてほぼ間違いないでしょう。
 
LF-Ghの角型ヘッドライトはGSに採用され、LEDデイタイム・ランニング・ランプも確認できます。またグリルの形状やフロントバンパー下部にあるエアインテーク用開口部の意匠もLF-Ghから受け継いでいるようです。
 
エンジンについてはまだ不明ですが、GS 450hに積まれているようなハイブリッド・ユニットが搭載される可能性が濃厚です。次期GSのデビューは今年末か来年早々だと予想されています。

Related Gallery:


【PR 】レクサスが買いたい...でも、ちょっと手がだせない...そんなあなたのためのレクサス中古車検索結果


関連リンク
【ビデオ】これが次期型「GS」!? レクサス、コンセプトカー「LF-Gh」を公開!
レクサスがニューヨークオートショーで新型「GS コンセプト」を発表!
【レポート】トヨタ「FT-86」の本当の販売時期が明らかに?!