ブラックカード所有者はベントレーと同じ数だけヒュンダイも持っている!!!
どんなに大金持ちでも、やはりお買い得品には弱いようです。ウォール・ストリート・ジャーナル誌によると、アメリカン・エクスプレス・センチュリオン・ブラックカードを所有している人のうちなんと6%がヒュンダイを所有しているそうです。センチュリオン・カードは最高にリッチな人々しか持つことが出来なく、ブラックカードを持つ人の平均年中は130万ドル、平均資産は1,630万ドルだといわれています。
 
参考までに、センチュリオンを持つ人のうち6%しかベントレーを所有していないそうです。つまり、ブラックカード所有者の中でいえばフライングスパーやミュルザンヌを持っている人の数と同じだけエクウスやジェネシスを持つ人がいるということになります。
 
もちろんブラックカード保有者たちは他のラグジュアリーな自動車も好きで、BMWを所有している人は22%、メルセデス ベンツは21%、ポルシェが15%でレクサスは11%とのことです。

Related Gallery:


ベントレーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!


関連リンク
アメックス公認、ブラックカード仕様のポルシェ911が登場
モンスター田嶋の "世界一過酷な" 「パイクスピーク」ヒルクライム優勝の瞬間!
ヒュンダイ自動車が割引クーポン共同購入サイト『グルーポン』を採用!!!