美しいGT3マシン、マクラーレン「MP4-12C GT3」が正式デビュー!
マクラーレン「MP4-12C GT3」の高解像度ギャラリーを見るには下の画像をクリック

6月30日~7月3日にイギリスで開催されたレーシングカーの祭典、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで、マクラーレン「MP4-12C GT3」がついに一般に初公開された。

市販車である「MP4-12C」をベースにしたレーシングカー「MP4-12C GT3」は、FIAのGT3規約に合わせた改良が施されている。新しいラジエーターとギアボックスクーラーを始め、フロントスプリッター、リアウィング、ディフューザー、ルーバー、ドアブレイドなどのエアロパーツが備えられ、ルイス・ハミルトンが使用していたF1マシン、MP4-24と同じタイプのステアリングが装着されている。来シーズンにはCRSレーシングと共同で20台のMP4-12C GT3をプライベーターチームに供給する予定だという。

MP4-12C GT3が本格的にレースに参戦するのは少し先になるが、マクラーレン製のスポーツカーの美しい姿を、ぜひギャラリーでご覧いただきたい。MP4-12C GT3の詳細についてはプレスリリース(英語)も参照してほしい。

Related Gallery:McLaren MP4-12C GT3


マクラーレンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!