マクラーレン「MP4-12C」とフェラーリ「458イタリア」の対決ビデオを見るには下をクリック

イギリスの自動車情報番組『フィフス・ギア』の出演者であるティフ・ニーデルとジェイソン・プラトが、マクラーレン「MP4-12C」フェラーリ「458イタリア」をテストドライブし、そのパフォーマンスを比較した。2台とも卓越した性能を誇るスーパーカーなだけに、どちらも引けを取らないような気がするが、結論を先に言ってしまえば、どちらかが圧勝することになるのだ。

マクラーレンとフェラーリ両方のハンドルを握ったニーデルとプラトは、パワースライドなど見事なテクニックを披露。さらには、予期せぬオフロードでの感触までも味わっている。やはり車は実際に運転してみないと本当の実力は分からない。

それでは早速、テストドライブの様子をビデオでチェックしてみよう。



関連リンク
ルノーがF1レッドブルチームとのパートナーシップを5年間延長 
マーク・ウェバーとレッドブル・レーシングが契約更新!!!
ロータス・ルノーGPがハイドフェルドに代わり、セナの甥っ子ブルーノ・セナを正式に起用
フェラーリ458イタリアの中古車検索はこちら!