3社あるドイツのラグジュアリー・ブランドの中でBMWが最初にX5というSUVを出したにもかかわらず、4ドア・クーペを出すのは最後になってしまったのは非常に興味深いことです。
特に4ドア・クーペは世界中のラグジュアリー・ブランドが狙っている今一番熱いマーケットであることを考えるとなおさらです。メルセデス・ベンツはすでに 2代目CLSをドロップしましたし、アウディA7も世界中で販売中、さらにポルシェがパナメーラを作り始めてからしばらくたちます。少し出遅れた感はあり ますが、BMWは6シリーズ・クーペという4ドア・クーぺを準備しているようです。スパイ画像から判断するに、その完成は間近だと言えるでしょう。
 
6シリーズ・グラン・クーペには、5シリーズと7シリーズと共用の6気筒と8気筒エンジンが搭載されると見られていて、650i用4.4リッター V8ツインターボ・ユニットが搭載されることも考えられます。6シリーズ・グラン・クーペは今秋のフランクフルト・モーターショーでデビューすると予想さ れています。

Related Gallery:


BMW購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

意外と安いかも? メルセデス・ベンツの中古車検索はこちら