「カマロ・トランスフォーマー・スペシャルエディション」が間もなく予約開始!
2012年型シボレー「カマロ・トランスフォーマー・スペシャルエディション」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

アメリカで先日公開されたばかりの最新映画、『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(日本公開は7月29日の予定)。この映画は、シリーズ前2作と同様、ゼネラルモーターズ(GM)の自動車を大々的に宣伝する格好の場となっている。そしてついに「バンブルビー」として高い人気を誇る、黄色に黒のアクセントを施したシボレー「カマロ」が、「トランスフォーマー・スペシャルエディション」として販売が開始される。予約の受け付けは来月からで、ディーラーへの入庫は秋頃と見られている。

それではまず、この車の外観をご紹介しよう。印象的なのは、フェンダー部分に付けられたオートボットのバッジに、ボンネットからルーフ、リアに至るまで、一直線にデザインされた黒の太いストライプ。また、バンブルビー専用のリアスポイラー、20インチのブラックホイール、オートボットのロゴ入りセンターキャップが装着されている。他にもオプションとして、グランドエフェクトパッケージや21インチホイールが用意されている。

次にインテリアだが、室内は黒のレザーで統一され、黄色のステッチとのコントラストが非常に美しい。ヘッドレストとセンターコンソールにはお約束のロゴが施されている。

日本での発売も予定されているので、興味のある方は心待ちにしていてほしい!

Related Gallery:2012 Transformers Special Edition Camaro


カマロ・トランスフォーマー・スペシャルエディションの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!