【ビデオ】サイオンの新型モデルのおもしろCMを紹介
2012年型「サイオンtC RS7.0」のCMのビデオを見るには下をクリック

トヨタがアメリカの若年層をターゲットに展開している「サイオン」ブランドから、この夏、tCの新型モデル「tC RS7.0」が発売される。ライバルのホンダ「シビック」から若い顧客を奪おうという狙いで「RS7.0」に取り付けられたのが、赤い「スターターボタン」。このボタンがあるだけで、普通のtCよりも、なんだか早く走れそうな気がしてくるが、実はエンジンパワーはそのまま。しかし、パワフルなサウンドを繰り出すステレオシステムはなかなかだ。

「RS7.0」には光沢のあるブラックの17インチホイールが採用され、濃い黄色のボディカラーは専用色。また、この黄色は車内にもアクセントとして使われている。CMでは、神々の王ゼウスがこの新車にバッチリお墨付きを与えている。

早速ビデオをクリックして、CMをチェックしてみよう。