【ビデオ】ケータハム「スーパーライトR300」でニュルブルクリンクに挑戦!
ニュルブルクリンクを走るケータハム「スーパーライトR300」のビデオは下の画像をクリック

世界一過酷なコースとされるニュルブルクリンク。中でも"グリーン・ヘル(緑の地獄)"の異名を持つ北コースはカーブが多く起伏の激しいため、ドライバーのテクニックと車のパワーが求められる。

今回、ニュルブルクリンク北コースの専門サイト『Bridge to Gantry』のスタッフが、ケータハム「スーパーライトR300」に乗り込んで同コースに挑んだ様子をとらえたビデオが公開された。映像からはサスペンションの激しい動きが手に取るように分かる。
R300はケータハム製のセブンの中で最もパワフルなモデルというわけではない。映像からもお分かりのように最高出力180psのエンジンは、ベタ踏みしても時速は200kmほどだ。しかしながら、その超軽量のボディとドライバーの絶妙なテクニックで、ポルシェを始めとしたもっとパワーのある車を次々と追い越していく。シボレー「コルベット」でさえ、あっさりと抜き去る瞬間、まるで自分がハンドルを握っているかのような爽快感を味わうことができる。臨場感たっぷりの映像をぜひお楽しみいただきたい。