bmw-7-series-nip-tuck
BMW 7シリーズの高解像度ギャラリーを見るには下の画像をクリック

2009年、BMWが現行モデルの7シリーズ(F01)を導入したのを皮切りに、アウディジャガーが相次いでフラッグシップのセダンをモデルチェンジし、メルセデス・ベンツSクラスをアップデートした。各自動車メーカーの最高級セダンの改良が一巡したことになる。そう考えると、BMWが7シリーズをマイナーチェンジするのは自然な成り行きといえるだろう。

今回、我々のスパイフォトグラファーがカモフラージュされた7シリーズ「アクティブハイブリッド7」の姿を捉えた。

画像を注意して見ると、ヘッドライトの上部には、新たに横1列に並んだLEDライトが装備され、ウインカーがサイドミラーに付くなど、フロント部のデザインが変更されているのが分かる。後部ではリアバンパーがアップグレードされるようだ。近々、カモフラージュが外され、詳細が明らかになる日を楽しみに待っていよう。

Related Gallery: