【ビデオ】「リーフNISMO RC」がサーキットをデモ走行 レースカーとは思えない静粛性にも注目!
日産「リーフNISMO RC」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

日産のEVレーシングカー「リーフNISMO RC」のデモ走行映像が届いたので、ご紹介しよう。撮影の舞台はル・マン24時間レースが行われるフランスのサルテ・サーキットで、ハンドルを握るのは日産の副社長、カルロス・タバレス氏だ。

この映像はル・マン開催直前の6月11日に、未来の車のデモイベント" Le Mans vers le futur "で収められたもの。残念なのはリーフNISMO RCが、スピードで劣るBMWの後ろを走行しているためにトップスピードを出せていない点だが、それは今後の楽しみに取っておくとしよう。まずは約22分にわたる車載カメラの映像で、同車のエキサイティングな走りを存分に堪能していただきたい。