【ビデオ】F1のハミルトンとNASCARチャンピオンがマシンを交換してサーキットに! 
トニー・スチュワートとルイス・ハミルトンがワトキンズ・グレンを走るビデオを見るには下をクリック

6月14日にニューヨークのワトキンズ・グレン・インターナショナルで、F1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンとNASCARスプリントカップシリーズで2度チャンピオンに輝いたトニー・スチュワートが、お互いのマシンを交換してサーキットを走るというエキシビジョン「Mobil1 Car Swap(モービル1・カースワップ)」が開催された。

スチュワートがマクラーレン・メルセデスの「MP4-23」を、ハミルトンがシボレー「インパラ」を走らせた。先日のカナダGPで追突しリタイアしたハミルトンは、初めて運転するストックカーでうっぷんを晴らした様子。一方、スチュワートはNASCAR転向以前に1997年開催のインディカー・シリーズでタイトルを獲得した経験もあり、フォーミュラカーへの抵抗はなかったようだ。

通常なら交わることのないF1とNASCARだが、両者の共通スポンサーであるエクソンモービルの企画により、こんな楽しいイベントが実現した。ちなみにこのコースは、過去にF1とNASCAR両方のレースが開催されているという。

2人のスーパースターが相手のマシンを拝借して、それぞれ思いっきり楽しんでいる様子をぜひビデオで見て欲しい。