【ビデオ】
2年前の2009年、ある人物がミシガン州に所蔵する、素晴らしい車の数々をオートブログでご紹介したことを覚えているだろうか? 当時、オーナーは匿名を希望したため、我々はこの人物のことを"ミシガンの皇帝"と呼んだ。しかし今回、訳あってそのオーナーを公表することになった。彼の名前は、ケン・リンゲンフィルター氏。米国インディアナ州に本拠地を置く有名チューニングメーカー「リンゲンフィルター」の設立者の親類にあたる人物だ。その彼が6月18日に、自身の秘蔵コレクションを一般公開した。

彼の秘蔵コレクションには、高価な車というだけでなく、あらゆる時代の様々な車が収められている。初期のシボレー・コルベットから限定399台の最後のシリアルナンバー399が入ったエンツォ・フェラーリに至るまで、その数は150台以上。今回の一般公開では、そんな彼のコレクションを約1200円で拝むことができる。

リンゲンフィルター氏が公開に踏み切った理由は、単にコレクションを披露するためではない。同氏は、デトロイトにある視力に関する様々な支援を行っている非営利組織、「The Detroit Institute of Ophthalmology」をサポートするためのチャリティーイベントとして、公開を決定したのだ。

彼が所蔵する車は、ウェブサイト「Lingenfelter Collection」でも見ることができる。イベントに参加した人たちは、これだけの貴重な車を堪能できただけでなく、チャリティー活動に参加したという満足感も得られ、まさに一石二鳥だっただろう。彼のコレクションは、関係者などには時々公開されているが、通常は一般公開されていない。

ミシガン州まで足を運べなかったという方のために、前回ご紹介したビデオを掲載しておくので、一部ではあるが彼のコレクションをぜひご覧あれ。


[Source: Lingenfelter Collection, Detroit Institute of Opthalmology, Andrew Weber]


見えてないぞ!という方へ。youtubeは埋め込みが無効にされてました!
元の動画はコチラ

関連リンク
【ビデオ】車内に閉じ込められたと勘違いした男がパニックに!!!

【ビデオ】コルベットZ06でのサーキット走行に母親を誘ったら!?
【ビデオ】420馬力エンジンとエアコン・パワステ・ATを備えた'58年型「コルベット」はいかが!?
【PR】 事故は怖い!そんなあなたに自動車保険一括見積もり