F1ドライバーのベッテルが自身のドラテクを解説! 【ビデオ付き】
ベッテルがICARサーキットでG37クーペを操るビデオを見るには下をクリック

カナダのICARサーキットで、自動車情報サイト『FastLaneDaily』が、昨年のF1世界王者セバスチャン・ベッテルをたっぷり取材しているビデオをご紹介しよう。ちなみに、取材場所となったICARサーキットは我々が以前、ジャック・ビルヌーヴ・アカデミーによるドライビング教習を受けた場所でもある。

ベッテルは、先日行われたカナダGPでは2位に甘んじたが、ポイントランキングでは現在トップを走る世界最速のドライバー。彼は涼しい顔でインフィニティ「G37クーペ」を操り、同乗したスタッフのインタビューに答えている。速く走るコツは「気持ちを落ち着かせ、自信を持つ」ことだとか。

日産の海外向け高級車ブランド、インフィニティは、ベッテルが所属するレッドブル・レーシングチームのスポンサーであり、ベッテルを"インフィニティのブランド大使"に任命している。また、現在インフィニティは、レッドブルとコラボした市販車の開発しているとみられているが、これとは別に"ベッテル モデル"の誕生も噂されている。詳細は不明だが、今後の動きに目が離せない。"ベッテルモデル"をイメージしながら、早速ビデオをチェックしてみよう。



インフィニティの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

関連リンク
インフィニティがベッテルを国際ブランド大使に任命!!!
【ビデオ】F1ドライバー、セバスチャン・ベッテルがインフィニティで激走!

【ビデオ】セバスチャン・ベッテルが今季からF1に導入されたKERSと可変リアウィングを解説