【ビデオ】ル・マン24時間レースでアウディ車が大クラッシュ Part2
ル・マンでマイク・ロッケンフェラーが運転するアウディ「R18 TDI」が衝突するビデオを見るには下をクリック

今年のル・マンで優勝したアウディチームだが、実はパート1の記事で紹介したドライバー、アラン・マクニッシュの衝突に続いて、マイク・ロッケンフェラーが事故を起こしていた。ロッケンフェラーは、ミュルサンヌ・ストレートでフェラーリを追い越そうとして接触し、猛スピードのままフェンスに激突。車は木っ端みじんになった。

アウディ モータースポーツ代表のウォルフガング・ウルリッヒ氏によると、ロッケンフェラーは自力で車から脱出し、無事だったということだが、先の事故に合ったマクニッシュと同様に、万全を期して病院で精密検査を受けたという。このロッケンフェラーの衝突の瞬間がカメラに収めたビデオで見てみよう。また、2本目のビデオには事故後のアウディのピットガレージの様子もじっくりと映っているので、こちらもお忘れなく。






- 自動車保険一括見積もり

関連リンク
【ビデオ】まさかのハプニング! バイクレース中に突然、リアタイヤが脱輪!!

ニューヨークの怪事故。3月以降、同じ場所で3台のフォルクスワーゲンが事故を起こす

【ビデオ】フェラーリF458がF150に突っ込む事故!