【ビデオ】シボレー・カマロが時速390㎞超え! フィニッシュ後はあわや...
高速走行中にドリフトするシボレー・カマロのビデオを見るには下をクリック

5月27~29日に行われたイベント、2011テキサス・マイルで、「シボレー・カマロ」が時速393kmをマークした。すごい記録を打ち立てた直後、車はドリフトしてコントロールを失いそうになるが、何とか踏ん張りセーフ。

このイベントは、レース専用車を除いた車やバイクが、1マイル(約1.6km)の直線コースで最高速度を競う大会だ。今回優勝したレッドフォードさんは、4代目カマロで大記録を達成した。フィニッシュ後のハプニングや緊張感あふれる運転席の様子をぜひビデオでご覧頂きたい。

せっかくなので、時速372kmをマークした「シボレー・コルベット」がかっ飛ぶビデオも用意した。気持ちのいい吹け上がりを体感して欲しい。