「ジープ・ラングラー」のジュラシック・パークモデルがオークションで落札
1995年式ジープ・ラングラー サハラのジュラシック・パーク仕様の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

人間と恐竜の死闘を描いた映画『ジュラシック・パーク』に登場したジープをモチーフにカスタマイズされた「ジープ・ラングラー」が、オークションサイトのイーベイで落札された。ボディには、映画のロゴなどがペイントされており、ルーフには高価なライトバーまで取り付けられている。

ベースのボディは、1995年式「ジープ・ラングラー サハラ」で、走行距離は約19万㎞。多くのパーツが新品と交換されている他、初代のラングラーYJとしてはエアコンも装備されている貴重な車だ。落札価格は約73万円で、この年式と走行距離にしては相場よりやや高めだが、ボディの仕上がりとメンテナンスのレベルの高さからすると納得できる価格だろう。

では早速、こだわりのカスタムジープをギャラリーでチェックしてみよう。

Related Gallery:Spyshots Audi RS4 Avant


関連リンク
【ビデオ】米の車雑誌が初代ジープと現行ジープを徹底比較!
【ビデオ】「ラングラー」ファンに朗報! 幌の自動開閉キットが登場

ジープのピックアップが2012年に登場!
【PR】 ラングラーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!