憧れのガレージライフが一同に!ガレージ&ホビースペースEXPO 2011開催!
ガレージ&ホビースペースEXPO 2011が5月19日~22日に東京ビッグサイトで開催された。

この展示会はガレージを中心とした趣味の空間作りを提案する国内唯一の専門ショーである。特に注目を浴びていたのが、ピンクのランボルギーニにぴったりのピンクのガレージを提案していたガレージライフのブース。

このガレージライフではアメリカンスチールカーポート社の総代理店としてアメリカから輸入したガレージの販売を行っている。ピンクのカラーは特別色であるが、他にもカラフルな塗色が用意されており、個性に合わせたガレージライフを提供している。価格は施工費別で70万円程度から大きさ、仕様によって様々なモデルが用意されていた。(ちなみにスッタフに確認したところ、このランボルギーニは知り合いから借りてきたとのこと。)

また、フェラーリを展示して注目を浴びていたのがセーフティーライフのブース。床部分に設置されたEG WayOutと呼ばれる排気ガス排出システムと天井に設置される電源用・エア用・照明用のリールシステム等がとことん愛車をいじくり回そうというオーナーの気持ちをくすぐる。使い方はyou tubeでも公開されているので気になるユーザーは是非チェックして欲しい。

加えて今回目新しいガレージとしてはEVのテスラを展示したEV充電スタンド付きガレージ等も公開された。車好きとしては、車を大切に保管でき、思う存分触ることができる専用ガレージは憧れのアイテムだ。余裕があるユーザーはこれらのガレージアイテムも検討してみてはいかがだろうか?

Related Gallery:EXPO 2011