【速報】ラグナ・セカ名物コークスリューにてFXXがクラッシュ!!!
ラグナ・セカにて開催中だったフェラーリ・レーシング・デイズというイベント。 多くのフェラーリオーナーたちが自慢の跳ね馬でサーキット走行を楽しむ中、『ピットイン』を合図する黒旗が走行中の全車両に対して出されました。 すぐさま全車両がピットに戻ってきたと言いたいところですが、3台のうち1台のFXXは戻ってきませんでした。

1台のFXXはラグナ・セカ名物のコークスクリューにてコースアウトし、タイヤバリヤーに激突していたのです。

詳しいことは不明ですが、FXXのダメージはフロント部分のみと比較的軽症で、またドライバーに怪我を負わせるほどのクラッシュでもありませんでした。 フロント破損部の修理させ済ませれば来月モントリオールで予定されているイベントにも出場することは可能でしょう。 

クラッシュしたFXXの高画質ギャラリーを見るには下の画像をクリックしてください。 

Related Gallery: