シートは籐製! 世界中のセレブに愛されたフィアットのビーチカーがオークションに
ジャンニ・アニェッリ氏の1959年製フィアット「600ジョリー」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

20日にモンテカルロで開催されたボナムス主催の高級車オークション、Les Grandes Marques à Monacoに、フィアット創業者、ジャンニ・アニェッリ氏の愛車、フィアット「600ジョリー」が出品された。

このビーチカーはカロッツェリア・ギア社による1959年製のカスタムモデルで、価格は標準モデルの2倍もしたという。シートは籐製で、オーニングはあるものの大胆にドアとルーフを取り払ったボディと低いフロントガラスが特徴だ。

同モデルは海水浴用のレジャーカーとして、アニェッリ家をはじめとする世界中の富裕層に愛された。ギリシャの大富豪、アリストテレス・オナシス氏や米国のリンドン・ジョンソン元大統領も所有していたというから、かのジャクリーン・ケネディ・オナシス夫人も、このビーチカーでヨットハーバーを行き来していたかもしれない。

同モデルの落札価格は約460万円。ジャンニ・アニェッリ氏の"籐製シートのフィアット"は、孫のラポ・エルカン氏が乗り回す「デニムシートのフェラーリ」に比べて、だいぶリーズナブルだったようだ。

Related Gallery:Gianni Agnelli's 1959 Fiat 600 Jolly



関連リンク
F1買収に関し、フェラーリとCVCが声明を発表!!!

F1ドライバーのジェンソン・バトン、愛車「フェラーリ 512BB」をオークションに出品!
【ビデオ】美人レポーターが「458スパイダー」に試乗 「涙がでそう」の感想のワケとは?
【PR】 フィアットの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!