【スパイショット】フェイスリフトした新型ベントレー「コンチネンタルGTC」をキャッチ!
ベントレー「コンチネンタルGTC」スパイフォトの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

新型の2ドアクーペ「コンチネンタルGT」に続き、ベントレーがコンバーチブルバージョンの「GTC」を、ニュルブルクリンクでテストしているところをキャッチした。

新型「コンチネンタルGTC」は、同社のフラッグシップモデル「ミュルザンヌ」をほうふつとさせるフロントグリルを備え、テールランプもスタイルアップ。内装もダッシュボードやフロントシートが一新されている。

この2012年型に搭載されるベントレーの6リッター、12気筒エンジンは、よりパワーアップされ、CO2削減にも貢献するとのこと。将来的にはクーペと同じ4.0リッターV8エンジン搭載される可能性もある。

ニュルブルクリンクでテスト走行するベントレーGTCの写真はギャラリーで。良いとこ取りした新顔のGTCをぜひチェックしてほしい。

Related Gallery: