Sクラスも電気自動車に?!ジャガーとロールスロイスに続け!
ジャガーは昨年、エレクトリック XJ(電気自動車)を製作しました。 また、ロールスロイスは今年になってエレクトリック ファントムを製作。 そんな中、メルセデスも電気自動車の開発を検討しているとオートカー誌が報じました。 同誌はメルセデスのテクニカル部長であるトーマス・ウェバーの話として「(Sクラスを使用するというオプションは)排除されたわけではない」や「顧客の需要に対応するつもりだ」という談話を掲載しています。 つまり、メルセデスがどんなモデルを使用するかはわかっていないということになります。
 
メルセデスはすでにS400ハイブリッドを市販していますし、2013年にはプラグイン・ハイブリッドのオプションも予定されています。 以上のことから、メルセデスはSクラスをベースに電気自動車を製作してくると予想するのが妥当ではないでしょうか。

Related Gallery:Review 2010 Mercedes-Benz S400 Hybrid