ポルシェ・パナメーラにディーゼルエンジン搭載。欧州市場にてリリース。
ポルシェが放つディーゼル・セダン? あのスポーツカーを作っていたメーカーはどこへ行ってしまったのでしょうか、という声も聞こえてきそうですが、ディーゼルのカイエンがあることや、ヨーロッパでのディーゼルエンジンの需要を考えると、ポルシェがディーゼル・パナメーラをオファーすることは実はごく自然のことかもしれません。

ディーゼル・パナメーラは、フォルクスワーゲンの3リッター コモン・レール ターボ・ディーゼル・エンジンをベースに、ポルシェがチューンしたものが積まれる予定で、最高出力は247馬力。 トランスミッションは8速オートマチッ クで、ストップ・スタート機能付き。 静止状態から時速100㌔までにかかる時間は6.8秒とのことです。 しかし、ポルシェが最も注目してほしいとする のはその連続走行距離で、満タン状態だと約1199キロもの走行が可能だそう。 

ポルシェ・パナメーラのディーゼル版の高画質画像を見るにはココをクリックしてください。

Related Gallery:Porsche Panamera Diesel