メルセデス・ベンツが10代向けのドライビング・スクールをオープン予定!!!
メルセデス・ベンツが10代の若者をターゲットにしたドライビング・スクールを開始か、というニュースはすでにお伝えしました。 そんな中、カリフォルニア州PTA集会がロングビーチ市にて開催され、メルセデス・ベンツUSAは指導プログラムの確定と、詳細を発表しました。
 
このプログラムはまずロサンゼルス市にて開始され、順次全米へと広げていく予定だそう。 メルセデス・ベンツ・ドライビング・アカデミーでは、上級クラス のカリキュラムを新米ドライバーの教育プログラムに落とし込み、10代のドライバーがより安全にクルマを運転できるようになることを目的としています。 

メルセデスは他にも『インパクト・ティーン・ドライバーズ(スクール)』と手を組み、2時間のカスタムテイラーのレッスンも用意。 こちらはロサンゼルス 市に20ある同スクールにて、親子一緒に受講することが可能なんだとか。 メルセデス・ベンツUSAでは現在インストラクターを募集中で、今年10月には プログラムがスタートすることになっています。

Related Gallery:Mercedes-Benz Driving Academy Los Angeles