フォード2011年モデル F-150 SVT ラプターのプロモーションの一環として、ジムカーナの神とも呼ばれているケン・ブロックにラプターを進呈しました。 ピックアップトラックを受け取ったケンは早速、マットブラックでボディをラッピングし、ホイールをブラックアウト。
6.2リッター V8エンジンを搭載するラプターのシグニチャーであるデカールは剝されてしまっているものの、ルーバー付きボンネットやオーバーフェンダー、またラプター 仕様のグリルやヘッドライトで、それがラプターであることを強く主張しています。 すでに数台のハイパワー車が納まるケンのガレージに、またしてもパワフ ルな一台が加わりました。 オフロードを走行してもイイですし、公道走行不可のレースカーを牽引することも可能でしょう。 なかなかセンスよくまとまった 一台ではないでしょうか。

Related Gallery:Ken Block's murdered-out 2011 Ford Raptor