ブガッティ・ヴェイロン「Sang Blue」をベースにしたスピードボートが登場!
ブガッティ・ヴェイロン「Sang Blue」の高解像度ギャラリーを見るには下の画像をクリック

公道の王様として君臨するブガッティ・ヴェイロンだが、もし道路がなくなったとしたら、その栄冠はどうなるのだろうか。地球の地表は、海で覆われている面積の方が陸地よりも広いうえ、道路の面積なんて、たかが知れている。そこで登場したのが、ブガッティのデザインをベースにしたスピードボートだ。しかもベースとなったのは、スペシャルモデルのブガッティ・ヴェイロン「Sang Bleu(青い血)」だという。

このボートのデザインを手がけたベン・ウォルシュは、ロンドンにある世界最高峰の美術大学、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの出身であり、キャデラック・コンバージのコンセプトカーの内装を手がけた経験を持っている。GMのアドバンスト・デザイン・スタジオを去った後は、PSAプジョー・シトロエンのインテリア・デザイナーとして活躍しており、フランス車にも並々ならぬ情熱を抱いていることは明らかだ。そして、そんな彼が今回目をつけたのが、ヴェイロン「Sang Bleu」だったというわけだ。

これまでにも我々は、様々なボートのデザインを紹介してきたが、これほど美しいデザインは初めてだ。このボートの船体は、ヴェイロンと同じアルミとカーボンファイバーを使用しており、全長は約9メートル。『スター・ウォーズ エピソード1/ファントムメナス』や『ナビゲイター』に出てくるスペースシップを連想させるデザインでありながら、背後からの写真はヴェイロンの雰囲気をよく表している。ボートは、シングルプロペラのシングルエンジンだが、1000馬力、4ターボ、W16気筒エンジンを搭載していれば、シングルで十分だろう。

この美しい姿をギャラリーでじっくりご覧いただきたい。

Related Gallery:


Related Gallery:


関連リンク
実際に走行可能なタバコの空き箱で作られたブガッティ・ヴェイロン
オリジナルスーパーカー付き豪華ヨット【ビデオ付き】
ランボルギーニのスピードボートコンセプト
ブガッティ購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!