フェラーリが「599」の新型モデルを来年発売!?
フェラーリ「599GTO」の高解像度ギャラリーを見るには下の画像をクリック

フェラーリが12気筒エンジンのニューモデルを発売する際は、まずマイナーチェンジしたモデルが市場に投入されるのが一般的だ。つまり「456GT」から「456M」、「550マラネロ」から「575M」というように、2段階のモデルチェンジを経てから全くのニューモデルが発売されるというわけだ。

フェラーリは、「599GTBフィオラノ」(日本名「599」)にもこの方式を採用する予定だった。しかし、最近の報告で、同社が599GTBフィオラノのマイナーチェンジモデルを作らず、ダイレクトにオールニューモデルへ移行しようとしていることが明らかになった。既存の「599」シリーズには、すでに、「599HGTE(ハンドリングGTエボルツィオーネ)」や最新の「599GTO」(画像参照)といった派生モデルが多数出ているため、合理的な判断かもしれない。

また、「612スカリエッティ」から大胆にモデルチェンジした同社の新作「FF」が好調であることも、この判断を後押ししたようだ。とはいえ、599GTBフィオラノの後継モデルには、「FF」のような同じ四輪駆動システムや、シューティングブレークのボディを採用せず、フロントエンジン・リアドライブの6.3リッターV12直噴エンジンを搭載。出力約710psを誇る、ワンランク上のスーパーカーを目指すという。599GTBフィオラノのオールニューモデルは、2012年後半にも発売される予定だ。

Related Gallery:


関連リンク
【レポート】「エンツォ」と「599」の後継モデルはこんな車!

公道最速フェラーリ 599 GTOの最新画像がカッコいい!
【ビデオ】2台のフェラーリ「F40」と「599」が、"公道の王座" を賭けて対決!

【PR】 フェラーリの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!