メルセデスC63 AMG ブラックシリーズは6.2リッター V8で507馬力!!!
2012 年モデルのメルセデス・ベンツ C63 AMGは、ニューヨーク・オートショーにてデビューしたばかりです。  同車は451馬力を発生する6.2リッター V8エンジンが自慢ですが、早くもそのパフォーマンスを凌駕するモデルの存在が噂されています。 AMGは、C63 AMGに搭載されているエンジンをチューンアップし、507馬力を発生するC63 AMG ブラックシリーズをデビューさせるとみられています。
 
ブラックシリーズとなれば当然、ボディはワイドに仕上げられ、車高は下げられ、外装デザインは相当アグレッシブなものになることでしょう。 C63 AMG ブラックシリーズ・セダンがデビューした後に、クーペ・バージョンが発表になると予想されています。 また、セダン・バージョンに採用されているとの同じ AMGスピードシフト7速ギアボックスが、クーペ・バージョンにも採用されるとみられています。 

Related Gallery:


Related Gallery:11 Thanksgiving Movies That Will Make You Very Thankful for Your Family


関連リンク
【ビデオ】アウディの納車が遅れがちな理由とは?

【ビデオ】メルセデスとは思えないド迫力サウンド! 「C63 AMG クーペ」のエンジン音を堪能
【速報】メルセデス ベンツC63 AMG ブラックシリーズ・クーペのフルヌード画像!
【PR】 アウディ「RS5」の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!