助手席より快適?ソファを積み込んだ男に違反切符を発行!
カナダはオンタリオ州のオタワでは、春のシートベルト着用キャンペーンが行われていました。 そんな中、シボレーのミニバンがチェックに引っ掛かりました。 シートが改造されていたことが理由ですが、ミニバンに装着されていたのはレカロスパルコのフルバケットシートではなく、なんとリビング用のソファだったのです。
助手席に鎮座するソファが見えるでしょうか? ここには助手席がボルトで留められていたはずですが、現在はソファが置かれているだけです。 地元警察は 33 歳の運転手に対し、安全性を欠く車両を運転したことに対するチケットを発行。 また、運転手は免停中にもかかわらず運転していたそうです。