ランドローバーが【新型ディフェンダー】の開発に着手か?!
ランドローバー・ディフェンダーは素晴らしいクルマです。 1948年に生産が開始され、現行の形になったのは1983年のことです。 スポーツカー界でいうポルシェ911が、オフロード界でいうディフェンダーということになるでしょう。 つまり、常にオリジナルのデザインに忠実なのです。 現行モデルのディフェンダーはオフロードに重きを置いた一台ですが、ランドローバーは大きなモデルチェンジの準備をしているようです。 
 
新モデルの開発情報というのは通常、メーカー内部に緘口令がしかれるため、少しづつしか集まりません。 今回の場合、ランドローバーがまだ計画を立ててい ないため、情報は全くありません。 イギリスでの報道によるとランドローバーは現在、開発を進めるあたり何が必要なのかを検討中とのことです。 ディフェ ンダーのような伝説的なモデルの後継車を開発するにおいて、それは非常に重要なことです。

現在我々にわかっていることは、新型ディフェンダーはコンバーチブルやワゴン、ピックアップトラックなど様々なボディタイプに対応できるシャーシを採用す るだろうということだけです。 ランドローバーが開発を進めたならば、2015年に生産が開始される前の2013年にはコンセプトカーが発表されるのでは ないでしょうか。

Related Gallery:TokyoMotorShow2013 mercedes-benz 07 S-HV