online-find-of-the-day-bat-bags-a-pair-of-lancia-delta
ランチア デルタ「インテグラーレ」スペシャルエディションの高解像度ギャラリーを見るには下の画像をクリック

北米でランチア デルタ「インテグラーレ」が売りに出されることなど滅多にない。しかもそれが、生産終了前の数年に登場した特別限定モデルとあればなおさらだ。ところがこのたび、ヴィンテージカーやクラシックカーを販売するインターネットサイト『Bring a Trailer』(以下『BaT』)で、カナダの売り手が所有する2台のスペシャルエディションが紹介されているのを発見した。

まず最初の1台は、1992年式ランチア デルタ「インテグラーレ マルティニ5」。ランチアがWRC(世界ラリー選手権)で5年連続チャンピオンに輝いたことを記念して400台のみ限定生産されたモデルであり、インテグラーレ初のスペシャルエディションでもある。

このマルティニ5にはマルティニ6のロゴやマークがペイントされているうえ、ホイールはスピードライン社の17インチ、エキゾーストシステムはWRCグループB仕様のものにアップグレードされているそうだ。インテリアには、OMP社製のステアリング、アルカンターラのトリム、そしてたまらなくかっこいいレカロ製バケットシートが採用されている。さらにオリジナルのホイールも保管されているとのことだ。

もう1台は、1994年式ランチア デルタ「インテグラーレ エディツィオーネ フィナーレ」。日本市場向けに限定生産された250台のうちの1台だ。ボディはオリジナルのエディツィオーネ フィナーレと同じ深紅に塗られ、魅力的なオプションが数多く装備されている。無煙炭グレーのスピードライン社製16インチホイール、プッシュスタートボタン、カーボンファイバートリム、アルミペダル、助手席のフットレスト、そしてデルタ マルティニにと同様のレカロ製シートだ。さらに、このエディツィオーネ フィナーレは、エンジン系統の改良により、最高出力が253psに押し上げられているという。

2台とも『BaT』を通して購入可能だが、希少価値も人気も高いモデルだけあって、すぐに買い手がついてしまいそうだ。とはいえ、残念ながら決して安い買い物ではない。1992年式マルティニ5はなんと約660万円、1994年式エディツィオーネ フィナーレは少し控えめな約530万円で売り出されている。さらなる詳細を『BaT』(英語)でチェックしてみよう。

Related Gallery:Porsche Macan: Tokyo Motor Show 2013


Related Gallery: