BMW 1シリーズ MクーペがM3に勝っちゃった!独自動車誌がホッケンハイムでテスト!
ボディサイズやエンジンが小さいからって、BMW 1シリーズを過小評価してはいませんか? 実際のところ、同車にどれほどのパフォーマンスがあるのか知りたい人も多かったことでしょう。
ドイツのスポーツカー雑誌『スポーツオート』は、2012年モデルのBMW 1シリーズ Mクーペを、兄貴的存在であるM3とバトルさせました。 同誌が決闘の場所として選んだのは、歴史と伝統のあるホッケンハイム。 

結果は、M3が1:14.2でラップしたのに対し、なんと1シリーズ Mクーペは1:14.1で周回したそうです。

では、1シリーズ クーペはM3よりも速い、ということでしょうか? 確かに1シリーズ MクーペはM3よりも速く周回しましたが、それは10分の1秒の差。 さらに、一つの雑誌が一つのサーキットで行った一つのテストにすぎません。 ただひ とつ言えることは、M3と比べシリンダー数が二つも少ないのに1シリーズ Mクーペは素晴らしい速さを見せたということ。 相当なパフォーマンスを持つことが証明されました。 

Related Gallery:2012 BMW 1 Series M Coupe


■関連リンク
【ビデオ】BMWが「1シリーズMクーペ」のティーザー映像を公開

【ビデオ】必見!ニュルで1MがM3 CSLをアオリ倒す!!!
【ビデオ】BMW 「1シリーズMクーペ」が超高層ヘリポートでドリフト!
【PR】1シリーズMクーペの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!