【ビデオ】新型「ビートル」のテレビCMを紹介!
2012年型フォルクスワーゲン「ビートル」のテレビCMを見るには下のビデオをクリック

フォルクスワーゲンはデザインを大きく変更した新型「ビートル」のCMを、今年2月に行われたアメフトの優勝決定戦「スーパーボウル」で放映したが、その時のバージョンでは、新型ビートルのシルエットがちらりと映るだけだった。そしてようやく今回、ビートルの姿をはっきりと映し出した新バージョンのCMが公開されたのでご紹介しよう。

新型ビートルは、現行モデルの持つ"キュートな車"というイメージの払しょくを狙っているようだ。それもそのはず、フォルクスワーゲンは1998年に発売されたこのニュー・ビートルのデザインをいったん白紙に戻し、新型ビートルのために最初からデザインを練り直したそうだ。その結果、全長、全幅が広がって居住空間が大きくなり、"耐久性と実用性を重視し、運転する楽しさを追求する"という基本に立ち返った車が完成したという。

変わったのはデザインだけではない。パワートレインは最高出力203psを誇る2.0リッター4気筒エンジンを搭載し、タイヤのサイズも大きくなった。そして、サウンドシステムには世界屈指のオーディオメーカーとして知られるフェンダー社の製品が採用されている。

では、ビデオをクリックして新型ビートルの姿をチェックしてみよう。なお、今週から始まったニューヨークオートショー上海モーターショーでは実物が初公開されている。そちらのニュースも併せて確認してみて欲しい。



関連リンク
フォルクスワーゲン、「ニュー・ビートル」の後継となる新型「ビートル」を発表!

世界発表されたばかりのニュー・ビートルに早くも『ビートル R』が登場!
【ビデオ】新型「ビートル」の新CMを3本紹介!
【フランクフルトショー2011】フォルクスワーゲンの新型「ビートル」に高性能な「R」登場!
【PR】 ビートル コンバーチブルの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!