【ビデオ】スズキ「キザシ」の新コンセプトモデルをNY国際オートショーで発表
スズキの「キザシ・エコチャージ」と「キザシ・エイペックス」コンセプトの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

スズキは現在、アメリカ市場でフラッグシップモデル「キザシ」の販売に力を入れている。同モデルは、昨年8月にユタ州ボンネビルで最高速記録を樹立し、今年は高額な広告費で知られるスーパーボールでのコマーシャルデビューも果たした。その「キザシ」をベースにしたコンセプトカー2台が、今週開催されたニューヨークオートショーで披露されたのでご紹介しよう。

まずはスタイリッシュな外観が特徴的な「キザシ・エコチャージ」コンセプト。2リッター4気筒エンジンに15キロワットの電気モーター、115ボルトの空冷リチウムイオンバッテリーを搭載し、高速道路ではガソリン車の燃費を25%上回るリッター13キロを実現。また、アイドリングストップシステム、エネルギー回生システム、エコタイヤなどが装備され、外観はコンセプト特有のLEDヘッドランプや、ホワイトサテンのボデイカーラーでスタイルアップが図られている。

2台目は、パフォーマンスに重点を置いたコンセプトモデル「キザシ・エイペックス」。こちらには、2.4リッター4気筒エンジン、ギャレット製ターボチャージャー、電動ブーストコントロールが搭載され、エレクトロニック・コントロール・ユニット(ECU)の調整により、最高出力はなんと279ps-304psに達するという。トランスミッションは6速マニュアルとなっている。もしこのモデルの市販化が実現するなら、アルカンターラのインテリアや19インチホイール、幅245mmのタイヤがそのまま市販モデルに採用されることを願う。

ニューヨークの記者会見で公開された2台のコンセプトを、ぜひビデオとギャラリーでご覧いただきたい。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。

Related Gallery:Suzuki EcoCharge Concept
Suzuki EcoCharge ConceptSuzuki EcoCharge ConceptSuzuki EcoCharge ConceptSuzuki EcoCharge ConceptSuzuki EcoCharge ConceptSuzuki EcoCharge ConceptSuzuki EcoCharge ConceptSuzuki EcoCharge Concept


Related Gallery:Suzuki Kizashi Apex Concept
Suzuki Kizashi Apex ConceptSuzuki Kizashi Apex ConceptSuzuki Kizashi Apex ConceptSuzuki Kizashi Apex ConceptSuzuki Kizashi Apex ConceptSuzuki Kizashi Apex ConceptSuzuki Kizashi Apex ConceptSuzuki Kizashi Apex Concept