ニューヨーク・オートショー直前に発表!クライスラーが送り出す2台のパフォーマンス・モデル
クライスラーが大きな決断をしました。 世界中が注目するニューヨーク・オートショーの直前に、2台の新車種を発表したのです。 クライスラー200 S セダンと200 S コンバーチブルは、200 セダンや200 コンバーチブルに比べてスポーティな仕上がり。 より明確に『S』モデルであることをアピールするため、外観もよりエッジーなデザインが採用されています。
200 Sは『S』モデル限定エンブレムやボディと同色のドアミラーとドアノブ、さらにインナーブラックアウトのヘッドライトなどが装備されます。 また18イン チのアルミホイールにもSバッジを装着。 インテリアはヒーター付きレザーシートやボストン・アコースティック社製のオーディオが装着され、至る所にス ウェードが採用されているとのこと。 

ボンネットの中には283馬力を発生する3.6リッター ペンタスター V6エンジンが納まり、オートマチック・ミッションに動力を伝えます。 200 S セダンは日本円で約221万円、200 S コンバーチブルは268万円になる予定。 今春には北米のディーラーにて販売が開始されます。 

Related Gallery: