晴れの舞台で故障!【メルセデス コンセプトA】が役員に押されて登場!!!
『オール・ショー・アンド・ノー・ゴー』とは、見た目だけカッコよく、実際は走ることが出来ないショーカーに使われる言葉です。 上海モーターショーの大舞台でデビューを飾ったメルセデスベンツ コンセプトAに、そんな不名誉な言葉が浴びせられてしまいました。 上海モーターショーメルセデスベンツブースにて、ラッパーやポップシンガーよるパフォーマンスやイントロを経て、いよいよステージにコンセプトAが登場という段階になって、なんとクルマが故障してしまったのです。 
キレイなデザイナースーツを着たメルセデスの役員たちが、コンセプトAを押してステージ上に登場させましたが、会場は微妙な雰囲気に包まれたそうです。  なにしろここ数カ月話題になっていたコンセプトAは、ブルーエフィシエンシーを採用し200ホースパワー(馬力)と謳っていたのが、実際は4スーツパワー だったのですから。 

コンセプトAはその意匠の約85%が、来年デビューする2012年モデルのAクラスに採用されるだろうと見られています。 また、350馬力仕様のAMG バージョンの存在も噂されています。 新しいAクラスやAMGバージョンは気になりますが、それはもちろん自力で走ってくれると仮定しての話です。 

- 自動車保険一括見積もり

関連リンク
ランボルギーニを巨大ハンマーでボコボコ!中国で一体なにが起きた?!
【ビデオ】混雑している交差点にトレーラーが!横転であわや大惨事に!
【レポート】中国政府が、海外メーカーに中国向けモデルの開発を要求! その狙いとは?
100kmの渋滞が1カ月も続く中国は、全てが桁違い!