【ビデオ】スズキ「マイティボーイ」の豪快バーンアウト映像をまとめて紹介!
LS1 V8エンジンを搭載したスズキ「マイティボーイ」のビデオを見るには下をクリック

スズキの軽トラック、「マイティボーイ」をご存知だろうか。80年代に日本やオーストラリアで人気を博した重量500kg、30psほどの軽自動車だ。だがこのマイティボーイに極太ホイールを履かせ、ゼネラルモーターズ製のLS1 V8エンジンを搭載すれば、迫力のバーンアウトもきめることができる。今回は、それを証明する3本のビデオをご紹介しよう。

これらの映像はオーストラリアのバーンアウトコンテストで撮影されたもので、スタンドの観客も大興奮のモーレツなスモークが画面を覆い尽くしている。1本目のビデオでは、マイティボーイのごつい後輪が摩耗している様子が、2本目のビデオではドーナツターンが地面に残した幾重のタイヤ跡が見て取れる。さらに最後のビデオではわずか27秒の間に6回もターンが披露される。どれも短いビデオだが、今にもタイヤの焦げた匂いがしてきそうな迫力映像だ。







■関連リンク
【フランクフルトショー2011】6MTで魅力を増したスズキの新型「スイフト スポーツ」登場!
【フランクフルトショー2011】スズキ、新型「スイフト スポーツ」のビデオを公開!
アバルトっぽい? スズキ・スイフトをスポーティにドレスアップ!
【PR】新型スイフト スポーツの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!