【ビデオ】フォルクスワーゲン、「ニュー・ビートル」の後継となる新型「ビートル」を発表!
フォルクスワーゲン・ビートルの高解像度ギャラリーは上の画像をクリック

フォルクスワーゲンは、「ニュー・ビートル」の後継モデルとして、新型「ビートル」を発表した。この "21世紀のビートル" は、19日から開催される上海モーターショー、続いて20日開幕のニューヨーク国際オートショーで、実車が一般公開される。


フォルクスワーゲンの「ビートル」といえば、第二次世界大戦前のドイツで開発が始まり、戦後間もなく生産が始まると各国に輸出され世界中で愛された傑作大衆車。1978年にドイツ本国で生産が終了した後も、ブラジル、メキシコなどで2003年まで作り続けられ、総生産台数は約2,153万台にも上る。

「ニュー・ビートル」として60年ぶりに "新型" が発売になったのは1998年。空冷エンジンを車体後部に搭載する初代とは異なり、ニュー・ビートルは4代目「ゴルフ」のプラットフォームを流用するフロント・エンジンの前輪駆動。あまりにも有名な初代のデザインを現代風に(といってももう10年以上前の "現代" だが)リメイクした丸いスタイルが人気を呼び、その後に登場するMINIやフィアット500など、「歴史的名車のリバイバル」ブームを起こす。

今回発表された新型からは「ニュー」がなくなって、単に「ビートル」と呼ばれることになる。ボディのデザインは一見、それほど先代と変わらない印象。どうしても「ビートル」を名乗る以上、まったく違うカタチにはなり得ないわけだが。

よく見れば、ややツリ目になったヘッド・ライトやフラットなルーフ・ライン、角張った前後バンパーなど、先代よりも「丸み」が取れてシャープになったようだ。ボディ・サイズを先代のニュー・ビートルと比較してみると、4,278mmの全長は152mm長く、1,808mmの全幅は84mmワイドになっているのだが、全高は1,486mmと12mm低くなっている。荷室の容量は先代の209リッターから310リッターに拡大された。

搭載されるエンジンは仕向地によって異なるが、イギリスでは1.2リッター(105ps)、1.4リッター(160ps)、2リッター(200ps)のTSIガソリン・ターボ・エンジンと、1.6リッター(105ps)のブルーモーション・ディーゼルが用意される。200psの2リッター・モデルには、ポロやゴルフの「GTI」で採用されている電子制御ディファレンシャルロック「XDS」が標準装備される。もちろんトランスミッションはデュアル・クラッチ式の「DSG」だ

また、内外装のトリムは3種類が設定されるそうで、「ビートル(標準)」「デザイン」「スポーツ」から選ぶことが出来る。これに豊富なオプションを組み合わせて「自分だけのビートル」が作れるという。この辺りはMINIやフィアット 500を見習ったらしい。昔のポルシェ911を思わせるダック・テール型リア・スポイラーや19インチ・ホイール、デュアル・エキゾーストなど、スポーツ方面にも抜かりはないようだ。
インテリアでは、ダッシュボードやドアなどにボディ・カラーを取り入れたところが特徴。後部座席は2人掛けとなる。
アメリカでは今年の9月から10月頃、イギリスでは2012年の初め頃に、「競争力のある価格」で発売される予定だ。今年12月の東京モーターショーで見られることを期待したい。


Related Gallery:2012 Volkswagen Beetle
2012 Volkswagen Beetle2012 Volkswagen Beetle2012 Volkswagen Beetle2012 Volkswagen Beetle2012 Volkswagen Beetle2012 Volkswagen Beetle2012 Volkswagen Beetle2012 Volkswagen Beetle


Related Gallery:2012 Volkswagen Beetle: New York 2011
2012 Volkswagen Beetle: New York 20112012 Volkswagen Beetle: New York 20112012 Volkswagen Beetle: New York 20112012 Volkswagen Beetle: New York 20112012 Volkswagen Beetle: New York 20112012 Volkswagen Beetle: New York 20112012 Volkswagen Beetle: New York 20112012 Volkswagen Beetle: New York 2011

Live Photos copyright ©2010 Drew Phillips / AOL






関連リンク
世界発表されたばかりのニュー・ビートルに早くも『ビートル R』が登場!
【ビデオ】新型「ビートル」の新CMを3本紹介!
【フランクフルトショー2011】フォルクスワーゲンの新型「ビートル」に高性能な「R」登場!
【PR】 ビートルの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!