【ビデオ】悪夢のレッカー車!クルマをボロボロにした上、高速道路上を斜めに牽引! 
デトロイトで先月、金曜の早朝にコルベットが高速道路の路肩に止められました。 スピンしたのかあるいは故障か、そのあたりは定かではありません。 確かなのは、自走する事が出来なかったため、コルベットのオーナーはレッカー車を呼んだということです。
緊急コールを受けて出動したと思われるレッカー車はまず、コルベットのリアを持ちあげますが、悲惨なことにコルベットは地上へと落下。 その際、FRP製 のリアバンパーは粉々に粉砕しています。 また、レッカー車の作業員は幾度となくフックをコルベットのリアにひっ掛けようとしますが、どうやらうまくいか ないよう。 結局そのまま走り出したレッカー車に引きずられるコルベットは、なんと高速道路上で斜めに傾き、地面と擦れて火花も散っています。 
路肩に止まっていた時点では、恐らくそんなにダメージは無かったコルベットですが、悪夢のレッカー車が来たことによりリアバンパーは破壊され、地上にたたきつけられ、さらに地面に擦れて色々なパーツがすり減ったことでしょう。 

悪夢のレッカー車のビデオを観るには下をクリックしてください。




関連リンク
最高速は290km! 1億3千万円のコルベット仕様のスーパーボート!!
【ビデオ】コルベットZ06でのサーキット走行に母親を誘ったら!?
【ビデオ】420馬力エンジンとエアコン・パワステ・ATを備えた'58年型「コルベット」はいかが!?
【PR】 事故は怖い!そんなあなたに自動車保険一括見積もり