さらに進化した新型BMW「Z4 GT3」のテストが終了! 価格は3848万円から
BMW「Z4 GT3」2011年モデルの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

BMW「Z4」のレース仕様車である「Z4 GT3」は、今年1月にドバイ24時間耐久レースで総合優勝を飾り、その実力を証明した。しかしBMWは勝利に酔いしれることなく、同車に更なる改良を加えるため、数週間にわたって集中テストを実施。その結果、より空気抵抗を軽減するボディの導入や電気系統の見直しが図られ、まさに最高水準のマシンに生まれ変わった。

新型Z4 GT3は空気抵抗を抑えるために、ボディパネルが大幅に変更されている。そのため、ベースとなっているノーマルのZ4と同じ点はネーミングと基本的な形状だけだ。更にノーマルのZ4に搭載されているエンジンはV6だが、Z4 GT3にはよりパワフルなV8が採用されている。また、リファインする前のGT3は「M3」用の4.0リッターをベースとしていたが、改良モデルの排気量は4.4リッターにアップしている。また、トランスミッションはパドルシフトの6速シーケンシャルを組み込んでいる。

価格は約3848万円からで、新シーズンのGT3レースに参戦するプライベーターを対象に販売する。エンジニアリングのノウハウがすべて詰め込まれているだけに、決して安くはない値段だ。プレスリリース(英語)も併せてチェックしてみよう。


Related Gallery:Ford Transit Connect