F40、288GTOに続け!今年のコンコーソ・イタリアーノの目玉はF50!
2009 年にコンコーソ・イタリアーノは、フェラーリ初のスーパーカーである伝説的な288GTOの25周年を祝し、ミーティングを開催しました。 この時は15 台の288GTOが集まり、最も多くのGTOが同じ時間に同じ場所に集まったという事で世界記録になっています。 翌年のコンコーソ・イタリアーノでは、 F40の20周年を記念した催しものが開催されました。 
さて、では今年はなんでしょうか? そう、もちろんF50です。 コンコーソ・イタリアーノは3代目フェラーリ・スーパーカーにあたるF50を今年の目玉 にすると発表。 F50オーナーたちに、ぜひ8月にカリフォルニア州はモントレーに集まるように呼びかけています。 F50は1995年から1997年ま での間、たったの349台しか生産されなかったことを考えると、同時に4~5台のF50を見ることが出来るだけでも貴重な経験と言えるでしょう。 

過去に行われた288GTOとF40のミーティングの模様は、下の画像をクリックしてください。 また8月にはF50ミーティングの様子もお届けする予定です。 

Related Gallery:Monterey 2010 F40 reunion at Concorso Italiano


Related Gallery:Ferrari 288 GTO 25th Anniversary Reunion