フォードとメルセデスが、米のブランド・ランキングでトップに! トヨタは転落

米市場調査会社のハリス・インタラクティブ社が、2011年自動車メーカーのブランド・ランキングを発表した。その結果、高級車部門ではメルセデス・ベンツが、フルラインアップ部門ではフォードがトップブランドの栄冠を手にした。

フォードがフルラインアップ部門でトップの座に輝いたのは、最近投入された新車種のクオリティーが高く評価されたためで、競合のシボレーホンダを打ち負かす結果となった。昨年トップを飾ったトヨタは4位に転落。一方、韓国のメーカーであるヒュンダイとキアは、トップ10にこそ入らなかったものの、目覚しい成長を見せている。


高級車部門では、昨年トップのレクサスが2位に後退し、BMWインフィニティアキュラがトップ5入りを果たした。

この調査は、ランダムに選ばれた15歳以上の2万5099名が、全1237ブランドの中からランダムに抽出された60のブランドについて回答するというもの。ブランドごとに、少なくとも1000の回答が集まったという。評価基準は、ブランドの資産価値や認知度、信頼性で、中でもブランドの資産価値に重点が置かれている。

詳しい結果はハリス・インタラクティブ社のプレスリリース(英語)を見てみよう。