モトGPに登場!BMW 1シリーズのペースカーがカッコいい!
レースの主人公はもちろんレーシングカーやレーサーたちですが、セーフティカーが注目を浴びる場面も多々あります。例えば昨シーズンのF1ではメルセデス・ベンツ SLS AMGやC63のワゴンなどが目立っていたと言えます。 そんな中、2011年モデルのBMW 1シリーズ Mクーペは、今シーズンからモトGPのセーフティカーとしてその任務を遂行する予定です。

セーフティカーとして使用される1Mクーペはフルノーマルというわけではなく、スポーツ・マフラーなどの小改造が施されています。また、リアには大きな ウィングとフロントにはチンスポイラーが追加され、さらにBMWモータースポーツのテーマカラーであるトリコロールのペイントが施工されています。さらに BMWは、ホイールとエキゾーストチップをブラックアウト。外観を引き締めることに成功しています。このようなオプションが市販車に反映されるか否かは、 現在のところ不明です。

関連リンク
フィアット・ヤマハが、モトGPでの協力体制を終了へ! その理由とは?
【ビデオ】バイクが路面と平行に!?  スローVTRで観る驚きのMotoGP映像!!
ドゥカティのニッキー・ヘイデンが新型メルセデスベンツCLS63 AMGを入手!
モトGPに登場!BMW 1シリーズのペースカーがカッコいい!
- 自動車保険一括見積もり